Treat Myself

海外生活中アラサー女子の英語・プログラミング学習備忘録

ラッシュのシャンプーバーとプレストコンディショナー【今週のお題】

スポンサーリンク

Lush

はてなブログを使って約3か月ブログを続けてこれたので、今回初めて今週のお題にチャレンジします。

今週のお題「2019年買ってよかったもの」

ラッシュシャンプーバーとトリートメントバーです。

 

 

ラッシュ・シャンプーバー

シャンプーバー



私が今年買ってリピートしているラッシュのシャンプーバーは「Honey I washed my hair」です。

 

ロングヘア・髪の量が多いので髪を洗う時、後頭部の少し下部分を泡立たせてしっかり洗うには液体のシャンプーだとかなりの量が必要になっていましたが、シャンプーバーは髪の毛が多く気になる部分に直接こすりつけて泡立たせることができます。

 

泡立ちも良く、ほんのりはちみつの香りがするのもお気に入りポイント。

洗いあがりの手触りに関して、濡れている時はすこしキシキシ感がありますが、トリートメントバーを使った後乾かすと髪質が柔らかくふわっとした仕上がりになります。

剛毛は私にとってはうれしい仕上がりです。

 

基本は2日に1回のペースで髪を洗いますが、胸下くらいのロングヘアの私が使って3か月ほど持つのでコスパもいいです。

シャンプーバーはひとつ約55グラムと軽量のため旅行にも持っていきやすいです。しかも液体ではないので機内持ち込みしても問題ないので、機内持ち込みの荷物のみで旅行をするバックパッカーさんや、少しでも荷物を軽くしたい方にもオススメです。

 

収納はシャンプーバー缶に入れて保管してます。

シャンプーバー缶

 

ラッシュ・トリートメントバー

プレストコンディショナー



シャンプーバーがとっても良かったので続けてプレストコンディショナーもラッシュでそろえてみました。

 

これがまた優秀なんです。

 

このプレストコンディショナーは直接髪の毛にこすりつけて使うので、痛みが気になる毛先にだけたっぷりすり込むということも簡単にできます。乾かした髪は毛先までツルツルになります。

 

香りも液体タイプの「アメリカンクリーム」と比べてキツくないのがお気に入りポイント。

 

プレストコンディショナーもシャンプーバーに劣らずひとつ60グラムとかなり軽量、液体ではないので機内に持ち込みももちろんOKなので、旅行にも持っていきやすいです。

サイズはシャンプーバーより一回り大きいので正方形のボディーバター缶に入れて使っています。

ちなみにシャンプーバーもプレストコンディショナーも濡れたままケースに入れるとくっついて取り出せなくなったりするので、使用した後は乾燥させてからケースに戻しています。

ボディーバター缶

 

最後に

今年もいろいろなものを買いましたが、私的に満足感まで買えた満足度が高い物はラッシュのシャンプーバーとプレストコンディショナーです。

液体のシャンプー・コンディショナーがバスルームから消えたのでバスルームもかなりすっきりしたのも嬉しいポイントです。

 

剛毛で量が多い髪質なので自分の髪の毛のいつもコンプレックスをもっていましたが、ラッシュのシャンプーバー・プレストコンディショナーに出会えて少し自分の髪の毛を好きになってきています。

どちらも1000円台で買えるものなので気になったら一度使ってみてください。