Treat Myself

ニュージーランドワインと読書の備忘録

試したくなる。おいしいワインに出会う本

f:id:yaponka:20180721170221j:plain

 

 

著者は田中克幸さん。

 

そういえば日本語でワインの本て読んでないなーって思って図書館で探して見つけたのがこの本✨

 

ワインを味わうことに関して様々な角度からの視点を提案してくれる内容の本。

 

ワインの「味」のとらえ方には、

甘・塩・苦・酸・旨にもカタチとしての「味」があります。

 

などと、味をカタチで表現・説明しているんです😮

  1. 重心
  2. 形状
  3. 大きさ
  4. 分布

での各ワインや合わせるお料理の説明がされていてとても興味深い説明方法だな〜と感心😍

 

各ワインのキャラクターを擬人化(?)しているのも新しい表現方法も面白い✨

 

f:id:yaponka:20180724194338j:plain

 

私はユル夫系のワインのほうが好みの傾向にあるなーってこともわかりました😁

 

次回からワインを飲む時は「味」のカタチや、ワインの擬人化された性格も意識しながら飲んだらもっと楽しくなりそう😍✨

 

それではごきげんよう😘